コンテンツ型SEO対策をしていくには

07.03

ここ最近主流になってきているコンテンツ型SEO対策。みなさんはもうされていますでしょうか

このコンテンツ型SEO対策というもの、そもそもこういった言葉が決まっているというわけではありません。

ではなぜ最近コンテンツ型SEO対策という言葉が有名になってきているのでしょうか。

それにはいくつかの理由があります。

1.バックリンク重視のリンク対策が難しくなった

そもそもSEO対策といえばそのほとんどがバックリンク対策、つまり被リンクによるSEO対策というものが日本では主流でした。これは被リンクが集まっているサイト=みんなから人気のあるサイト(ユーザビリティの高いサイト)として、元来SEO対策として主に評価されていた指標の1つでした。

しかし、これを逆手にとり、SEOでビジネスをしようと思った方たちによって自己演出のための被リンクサイトをつけるという行為が横行したのです。これにより、被リンク対策でのSEO対策というものの比重をさげるとgoogle側が判断するようになりました。

この結果コンテンツ型でしっかりとしたサイト作りが求められるようになりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る