(登録でお得な情報が受け取れます!)

DAZNのログインできない理由と解決策【dアカウントを使うログイン】再設定方法を確認

DAZN
DAZN

DAZNにログインできない時は、通常プランをクレジットカードで登録している場合は、メールアドレスをサイト内で確認、通常プランのパスワードは登録したメールアドレスを使用して再設定、DAZN for docomoはdアカウント側のサイトで確認や再設定が可能です。

 

①DAZNのログイン方法

DAZNはプランによってログインに使用する情報が異なります。通常プランの場合は、登録時に設定したEメールアドレスとパスワードを使用します。

 

一方、DAZN for docomoの場合は、dアカウントのIDとパスワードを使用します。それぞれのログイン画面で、入力後にログインできなかった場合は、まずは文字の打ち間違いや抜けがないか確認しましょう。

 

この際、DAZN for docomoは何度もログインできないと、dアカウント側でロックがかかるので、より慎重に確認してから2回目以降の入力すると良いでしょう。

 

(ロックは24時間以内に自動解除されるか、ログインIDの確認やパスワードの再設定の過程で解除できるようになっています)

 

そして打ち間違いや抜けが原因ではない場合、それぞれの方法で、ログイン情報の確認や再設定を行っていきます。

 

②Eメールアドレスを忘れてしまった場合

通常プランでのログインで、Eメールアドレスを忘れてしまった場合は、下記の方法でアドレスを確認します。

 

■スマホでの手続き

1.ログイン画面の「メールアドレスまたはパスワードを忘れた場合」の「メールアドレス」を選択する

 

■パソコンでの手続き

1.ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」を選択して、次の画面の「Eメールアドレスを忘れた場合」を選択する

 

以下は共通の手順となります。

 

2.次の画面で苗字、名前を入力して、支払い方法を選択する

3.クレジットカードを選択した場合は、末尾の4桁を入力して「Eメールアドレスを表示する」すると、アドレスが確認できる

 

それ以外の支払い方法の場合は、カスタマーサポートへ問い合わせすることとなります。クレジットカードのみ、すぐにアドレスを確認できるシステムになっています。

 

また登録したアドレスは、DAZNの登録完了メールが残っているアドレスでもあります。そのため削除していない方は、心当たりのあるアドレスを使用して登録完了メールを探すのも一つの手段です。

 

③パスワードを忘れてしまった場合

通常プランでのログインでパスワードを忘れてしまった場合、下記の方法でアドレスを確認します。

 

〇スマホでの手続き

1.ログイン画面の「メールアドレスまたはパスワードを忘れた場合」の「パスワード」を選択する

 

■パソコンでの手続き

1.ログイン画面の「パスワードを忘れた場合」を選択する

 

以下は共通した手順になります。

 

2.「パスワードの再設定」の画面で設定したメールアドレスを入力して、「送信」を選択する

3.アドレスに届いた「DAZN support」のメールから「パスワードを変更する」のリンクを選択する

4.入力画面が出るので、新しいパスワードを入力して「パスワードの変更」を選択すると、完了

 

Eメールアドレスを覚えていることが前提となりますが、再設定自体は簡単にできるようになっています。

メールがなかなか届かない時は、迷惑メール扱いで受信していることがあるので、受信ボックスをよく確認しましょう。

 

④dアカウントのログイン情報を忘れてしまった場合

DAZN for docomoでのログインする際に、dアカウントを忘れてしまった場合は、DAZNのサイトではなくdアカウント(docomo)のサイトから手続きを行うこととなります。

 

こちらもdアカウントのログインIDとパスワードで、それぞれ確認・再設定の方法があり、更にドコモユーザーであるかによっても、手続きが少々異なります。

 

■dアカウントのログインIDの確認方法

・ドコモユーザーの場合

1.携帯電話のWi-Fiやテザリングを切断して、spモードかmopera Uで接続する

2.dメニューからdアカウントで検索を行い、下記のアドレスにアクセスする

URL:https://id.smt.docomo.ne.jp/

 

3.トップページから「アカウント管理へ」を選択する

4.「dアカウントメニュー」から「パスワードの確認」を選択する

5.「ネットワーク暗証番号」を入力すると、ログインIDとパスワードが表示される

※ネットワーク暗証番号は、ドコモを契約した際に設定した4桁の数字のことを言います。

 

ドコモユーザーのみ、この画面でパスワードも確認できるので、パスワードの再設定をせずに済むことになります。もしもアカウントがロックされていた場合は、この画面の表示でロックが解除されます。

 

・ドコモユーザー以外の場合

1.下記のアドレスの「ID/パスワードを忘れた方」にアクセスする

URL:https://id.smt.docomo.ne.jp/cgi8/id/forgot

 

2.「IDを忘れた方」の項目の「IDを確認する」を選択する

3.メールアドレス、連絡先携帯電話番号、dポイントカードのいずれかを選択する

4.それぞれの項目を入力して、「入力した内容を確認する」を選択する

※メールアドレスと連絡先携帯電話番号をそのものを、dポイントカードの場合は「dポイントカード番号」「氏名」「生年月日」「連絡先電話番号」の4つを入力することになります。

5.dアカウント側からログインIDもしくはIDのヒントが送られてくる

メールアドレスは「info@wdy.docomo.ne.jp」から「[dアカウント]ID 通知」という件名でメールが送信されます。連絡先携帯電話番号にはSMSでログインIDが送られてきます。dポイントカードのみ登録したIDのヒントが表示されます。

 

・店頭でdアカウントを発行していた場合

ドコモショップなどの店頭でdアカウントを発行した人は、発行完了後に郵送される「通知書」にIDとパスワードが記載されているので、その通知書を探してみましょう。

 

〇dアカウントのパスワードの再設定

1.下記のアドレスの「ID/パスワードを忘れた方」にアクセスする

URL:https://id.smt.docomo.ne.jp/cgi8/id/forgot

 

2.「パスワードを忘れた方/ロックがかかった方」から「パスワードを再設定する」を選択する

3.ログインIDを入力して、「入力した内容を確認する」を選択する

4.登録しているメールアドレスか連絡先携帯電話番号のどちらかを選択して、「仮パスワードを送信する」を選択する

5.dアカウント側から仮パスワードが送られてくる

メールアドレスは「info@wdy.docomo.ne.jp」から「[dアカウント]仮パスワード通知」という件名でメールが送信されます。

※連絡先携帯電話番号にはSMSで仮パスワードが送られてきます。

6.ログインIDと仮パスワードを使ってdアカウントにログインする

URL:https://id.smt.docomo.ne.jp/

 

7.トップページにある「アカウント管理へ」から「dアカウントメニュー」の「パスワードの変更」を選択する

※ドコモ回線を使用している場合は、次の画面に行く前に「ネットワーク暗証番号(ドコモの登録時に設定した4桁の数字)」を入力します。

8.「変更内容を入力」の画面で仮パスワードと新しいパスワードを入力して、「パスワードを変更する」を選択すると、再設定完了

※もしもアカウントがロックされていた場合は、パスワードを変更した時にロックが解除されます。

 

上記の方法でログインIDやパスワードを確認できなかった場合は、下記のURLから問い合わせすることになります。

docomoお問い合わせ:https://www.nttdocomo.co.jp/support/inquiry/

 

過去にドコモ関連の契約をしていて、現在は解約して使っていない場合は、dアカウントを復元して貰える可能性があります。しかしそれ以外の理由で問い合わせしても、dアカウントを再作成することになる可能性が高いのです。

 

⑤上記以外の問題が原因となる場合

パスワードなどの必要な情報が原因となる場合と比較すると、可能性は低いのですが、上記以外の問題がログインできない原因となることがあります。

 

■DAZNのサイトに負荷や異常が発生している

DAZNはアクセス集中によるサイトの負荷を避けるため、マイ・アカウントへのアクセスを制限することがあります。ただこちらに関しては、あくまでマイ・アカウントへの制限なので、ログインやDAZNの視聴自体には影響がないことが多いです。

 

一方、アクセス集中以外の要因でサイト側に負荷や異常が発生している場合は、ログインにも影響することがあります。サイト側の異常が原因だと、DAZN側の対応を待つしかないので、公式TwitterやInstagram、Facebookのお知らせを確認しましょう。

 

Twitter:https://twitter.com/DAZN_JPN?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

Instagram:https://www.instagram.com/dazn_jpn/

Facebook:https://www.facebook.com/DAZNJPN/

 

■同時接続が3台以上になる

DAZNは6台まで利用端末を登録できるようになっており、2台までの同時再生が可能です。

 

ここで利用端末と同時再生の台数を勘違いして、3台目の端末で同時再生しようとログインすると、ログインできなかったり、他端末の再生が停止したりしてしまいます。ログイン自体は成功することがありますが、正常な利用は2台までなので、覚えておきましょう。

 

■アプリやブラウザの更新をしていない

DAZNの視聴はブラウザだけでなく、専用アプリでも可能となっています。そして、このどちらも定期的にアップデートを行うものなので、自動で更新しない設定をしていると、ログインにも影響することがあります。

 

特に理由がない限り、アップデートをして、常に最新の状態で利用できるようにしておきましょう。

 

⑥まとめ

最後にDAZNのログイン処理についてまとめていきます。

 

  • 通常プランをクレジットカードで登録している場合は、メールアドレスをサイト内で確認できる
  • 通常プランのパスワードは登録したメールアドレスを使用して再設定できる
  • DAZN for docomoはdアカウント側のサイトで確認や再設定を行う

 

DAZNは通常プランとDAZN for docomoで、パスワード等の確認や変更するサイトが異なるので、適した方で手続きをしましょう。特にdアカウント側は一旦、別のサイトに飛んで手続きを行うので、少し時間がかかってしまうかもしれません。

 

確認や再設定後はそれらの方法を覚えるのとは別で、パスワード等をすぐに確認できるように、メモ書きなどを残しておくことをおすすめします。

 

(登録でお得な情報が受け取れます!)

akiakiをフォローする
U-WATCH
タイトルとURLをコピーしました