(登録でお得な情報が受け取れます!)

映画「アーヤと魔女」を見れるVOD【孤児から魔女暮らし】ジブリ初3DCG

アニメ
アニメジブリ映画

孤児院で思い通りの生活をしてきた主人公のアーヤが、ある日から魔女に引き取られて生活が変わったことから物語が展開していく作品です。イギリスの作家であるダイアナ・ウィン・ジョーンズのファンタジー小説を原作にスタジオジブリが制作するアニメ映画で、ジブリとしては初の3DCGアニメーションを使用しています。日本の声優としては主人公のアーヤを平澤宏々路を始め、寺島しのぶや濱田岳といった俳優陣が参加しています。

 

■公開日

2021年4月29日(木・祝)~

 

画像出典:「アーヤと魔女」公式サイト

「アーヤと魔女」の作品紹介【あらすじ・キャスト】

タイトル アーヤと魔女
公開年 2021年
製作国 日本
ジャンル ファンタジー/ジブリ
公式サイト https://www.aya-and-the-witch.jp/

 

「アーヤと魔女」のあらすじ

10歳の少女アーヤは赤ん坊の頃から孤児院で育てられているが、持ち前の賢さと才能で誰もが思い通りに動かせることで不自由ない生活をしていた。
ある日、アーヤは派手な見た見た目の女のベラ・ヤーガと大男のマンドレークが住む家に引き取られることになる。
そして、ベラ・ヤーガがアーヤを引き取った目的は魔女である自分の手伝いが欲しかったからと言い出す。
アーヤはそれに怯まず魔女の助手として働く代わりに魔法を教えて欲しいと言うが、いつまで経ってもベラ・ヤーガは魔法を教えてくれなかった。
初めて思い通りにならない事にぶつかったアーヤはそれでもめげずに反撃を考え始めるのだった。

キャストを見る
  • アーヤ・ツール:平澤宏々路
  • ベラ・ヤーガ:寺島しのぶ
  • マンドレーク:豊川悦司
  • トーマス:濱田岳
  • アーヤの母親:シェリナ・ムナフ
スタッフを見る
  • 監督:宮崎吾朗
  • 脚本:丹羽圭子、郡司絵美
  • 原案:佐竹美保
  • 原作:ダイアナ・ウィン・ジョーンズ
  • 製作総指揮:吉國勲、土橋圭介、星野康二
  • 制作会社:スタジオジブリ、NHK、NHKエンタープライズ

 

「アーヤと魔女」の感想・評価レビュー

現在、レビューはありません。

 

「アーヤと魔女」を無料で見る方法

現在、配信中の動画配信サービスはありません。

 

「アーヤと魔女」を配信中の動画配信サービス

現在、配信中の動画配信サービスはありません。

(登録でお得な情報が受け取れます!)

chanky74様をフォローする
U-WATCH
タイトルとURLをコピーしました