ユーネクスト(U-NEXT)の解約・退会方法|スッキリ解決!【マニュアル】

U-NEXT
U-NEXT

U-NEXTは、「解約・退会方法が分かりづらい」「退会したはずなのに退会できてなかった」という声が多くあります。手続きは特に難しいことはありませんが、完全退会するには解約と退会の2段階を踏む必要があることと、解約と退会は別物になるので、その辺りが少しややこしく感じる方も多いのかもしれません。

 

仕組みとやり方をしっかり理解しておけば手続きは簡単にできますので、「U-NEXTの月額プランを解約したい」「無料トライアルで登録したけどやめたい」「退会できない」という方は参考にしてみてください。

 

U-NEXTには「解約」と「退会」がある

解約と退会の違い

解約
月額プランを解約して無料会員になる
U-NEXTにアカウントが残っているためログインができる
 
 
退会
U-NEXTからアカウントを削除する
アカウントがないためログインができなくなる

 

解約と退会の違いは、簡単に言うと、U-NEXTにアカウントが残るか残らないかです。「解約」はあくまで月額プランを解約して料金が発生しないようにすることで、解約手続きをしただけではU-NEXTを退会したことにはなりません。

 

月額プランを解約しても、U-NEXTにアカウントは残っている状態なので、ログインはできますし、ポイントや購入した電子書籍などもそのまま利用できます。

 

一方、「退会」をしてしまうと、U-NEXTからアカウントが消えるので、ログインはできなくなりますし、ポイントや購入作品なども利用できなくなります。

 

《解約後と退会後の違い》

  解約後 退会後
料金 発生しない 発生しない
アカウント 残る 残らない
ログイン できる できない
見放題作品の視聴 できない できない
レンタル作品の視聴 できる できない
ポイントの利用 できる できない
購入作品の視聴 できる できない

※再度支払いすれば見放題作品を見れるようになります。

 

こんなときは解約手続きだけでいい

とりあえず月額プランをやめたい

ポイントが残っている

購入した電子書籍をそのまま残したい

レンタルや電子書籍の購入だけしたい

また月額プランに登録するかもしれない

上記のような場合は、解約手続きだけで大丈夫です。

 

月額プランを解約すれば毎月の料金は発生しなくなるので、とりあえず動画見放題サービスを停止したいだけなら、解約手続きをしておけばいいです。

 

退会手続きまでしてしまうと、見放題サービスだけでなく、U-NEXTのサービスすべてが利用できなくなってしまいます。ポイントや、購入した漫画や書籍があっても利用できなくなるので注意してくださいね。

 

また、月額プランに再度登録する可能性がある場合も、解約手続きだけにしておいたほうがいいです。退会手続きをしてしまうと、登録した個人情報などは削除されるため、名前や生年月日、支払い情報など、すべて一から登録する必要があるので手間です。

 

解約の注意点
解約手続きが完了した時点でサービスが利用停止になります。U-NEXTは毎月1日が自動更新日になるので、解約をする場合は月末にするのがおすすめです。
ただし、無料トライアルの場合は登録日から31日後が更新日になるので、無料期間がいつまでなのかをしっかり確認して、残りの利用可能期間を考えて解約手続きをしましょう。

 

こんなときは退会手続きをしよう

U-NEXTからアカウントを削除したい

ポイントの残高がゼロ

購入作品がない、見れなくなってもいい

U-NEXTをもう使わない

上記のような場合は、退会手続きまでしておきましょう。

 

もうU-NEXTを使う必要がなくなった場合や、漫画や書籍を購入していない、購入した作品があるけどもう見れなくなってもいい、という場合は、U-NEXTにアカウントを残しておく必要はないので、忘れないうちに退会手続きをしちゃいましょう。

 

U-NEXTの月額プラン解約手順

まず、解約の注意点として、WEBブラウザから決済している場合は、アプリから解約手続きをすることはできません。アプリ内課金で決済をした場合以外は、普段アプリを利用していても、解約手続きをする際はWEBブラウザからログインして手続きをする必要があります。

WEBブラウザの解約手順(スマホ・パソコン)

解約の手順はスマホからでもパソコンからでも同じです。

※画像はスマホWEBブラウザからの画面になります。

 

まず、U-NEXTの公式サイトからマイページにログインします。

 

ID、パスワードを入力して、ログインします。ホームの「設定・サポート」をタップし、「契約内容の確認・変更」をタップします。

 

「ご利用中のサービス」にあるプランを確認し、「解約はこちら」をタップします。

 

「解約前のご案内」にある日付を確認して、一番下の「次へ」をタップします。

 

アンケートに回答後、解約の注意事項を確認し、「同意する」にチェックを入れて「解約する」をタップして解約が完了です。

 

ちなみに、アンケートは回答しなくても解約できます。

 

「解約手続き完了」の画面が出たら解約が完了しています。

 

アプリの解約手順

iOSアプリから月額プランに登録した場合は、サブスクリプションをキャンセルすることで、月額プランの解約(自動更新の停止)ができます。

■手順

1.「設定」→「iTunes StoreとApp Store」をタップする

2.Apple IDをタップし、「Apple IDを表示」をタップします。

3.Apple IDを入力してサインインします。

4.「サブスクリプション」をタップし、「有効」欄にあるU-NEXTのアプリをキャンセルして、完了です。

 

Amazon Fire TV / Stickの解約手順

まず、Amazonの公式サイトからマイページにログインします。

※画像はパソコンのWEBブラウザからの画面です。

 

ID、パスワードを入力してログインしたら、【アカウント&リスト】にある「アカウントサービス」をクリックします。

 

「アプリライブラリと端末の管理」をクリックします。

 

画面左側の【管理】にある「定期購読」をクリックします。

 

「定期購読」の一覧に表示される「U-NEXT」の中から「アクション」を選択して、「自動更新をオフにする」をクリックして解約が完了します。

 

電話で解約手続きをしたい場合

U-NEXTの解約は電話からでも可能です。

U-NEXTの解約手続きは特に難しいことはありませんが、何らかのエラーで解約ができない、ネットが苦手…という場合は、電話でも解約手続きが可能なので、カスタマーセンターに問い合わせしてみましょう。

 

U-NEXTを退会する方法(アカウントの削除)

解約手続きと同様、アプリから退会手続きをすることはできません。そのため、アプリを利用している人も、WEBブラウザからU-NEXTの公式サイトにいき、マイページにログインして退会手続きをする必要があります。

 

まず、U-NEXTの公式サイトからマイページにログインします。

 

ID、パスワードを入力してログインしたら、「設定・サポート」をタップして、「契約内容の確認・変更」をタップします。

 

【ご利用中のサービス】に「現在ご利用中のサービスはありません」と表示されていることを確認し、「登録解除」にある「こちら」をタップします。

 

※万が一、利用中のプランが表示されていた場合は、プランが解約できていないことになるので、先にプランの解約手続きをしてください。また、NHKオンデマンドパックを利用している場合も、必ず自動更新の解除手続きをしてから退会手続きに進んでください。

 

最後に、「退会時の注意事項」を確認し、チェックを入れて「退会する」をタップします。ここで「本当に退会してよろしいですか?」と出てくるので、「はい」をタップして退会手続きが完了します。

 

ちなみに、私は「はい」をタップした後、エラーが表示され、退会手続きが完了しているのか分からなかったので、U-NEXTの公式サイトでログインを試したところ、ログインができなくなっていました。

 

念のためメールアドレスを入力したところ、「メールを送信できません」と表示されていたので、退会手続きは完了していたようです。

 

万が一エラーが出たとしても、恐らく退会手続きは完了していると思われるので、もし、エラーが表示されて心配な場合は、ログインができるかどうかを試してみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました