dTVはどんな動画をメインで取り扱っている?他のVODと徹底比較!

dTVで視聴できる動画はどんなラインナップ?dTV
dTV
この記事は約6分で読めます。

月額550円で動画を楽しめるdTVは、その安さからは考えられない動画の多さで、たくさんのユーザーに利用されています。

しかし動画の多さが取り上げられることが多いdTVが、実際にどんな動画を取り扱っているのか、どんなジャンルに強いのかはあまり知られていません。

そこで、dTVの配信動画の特徴をご紹介したいと思います。

ぜひVODサービス比較の参考にしてください!

dTVの総動画数を比較!

総動画数を他のVODサービスと徹底比較してみました!

dTVの配信総動画数は120,000本となっています。

一見多く見えるこの動画数、ほかのVODサービスと比較すると、いったいどの程度なのでしょうか…。月額と合わせて比較してみましょう。

総配信数月額(税込)
dTV120,000本550円
U-NEXT180,000本2,189円
Hulu50,000本1,026円
Netflix約20,000本880円~1,980円
Amazonプライムビデオ約30,000本500円

月額と動画数だけで比較すると、dTVの1動画当たりのコスパが非常に良いことがわかります。

しかし観たいと思える動画がないと、いくらコスパが良くても仕方がありません。

dTVが配信している動画のジャンルを見てみましょう。

dTVで配信している動画ジャンルとは

dTVの配信動画ジャンルは?動画本数も確認!

dTVで配信している動画のジャンルを見てみましょう。

dTV配信動画ジャンル
  • 洋画
  • 邦画
  • アニメ
  • 海外ドラマ
  • 国内ドラマ
  • 韓流、華流
  • キッズ
  • バラエティ
  • オリジナル
  • 音楽

配信している動画のジャンルは一般的です。

それでは、それぞれの動画が何本配信されているのかを調べます。

調査方法は、検索バーで各ジャンルを検索し、表示された総動画数で比較します。

ジャンル配信本数内見放題本数
洋画2554本(795本)
邦画1113本(461本)
海外ドラマ687作品(212作品)
韓流・華流(ドラマ/バラエティ)572作品(399作品)
キッズ380作品(293作品)
国内ドラマ376作品(255作品)
アニメ354作品(183作品)
バラエティ281作品(269作品)
オリジナル258作品(258作品)
音楽111548本

*( )は見放題の本数

上記の方法で調べた結果、各ジャンルの配信作品数は、以上となりました。

ここで気を付けてほしいのが、映画は各タイトル1本の配信ですが、ドラマやキッズ作品は作品数でカウントされているため、実際の話数をカウントすると、動画数自体はもっと多くなります

例えば、国内ドラマであれば、「逃げるは恥だが役に立つ」というドラマで1作品ですが、実際の話数は12話程度あります。

つまり映画は、純粋な数字では「配信映画数」、ドラマ・バラエティは「作品数」となるので、読み取り方の違いに注意しましょう。

海外ドラマはシリーズ毎に1作品とカウントされています。

それでは、これら数字を下に、dTVが強いジャンルを見ていきましょう!

dTVが強いジャンルとは

dTVが強いジャンルは、ずばり「国内ドラマ」と「海外ドラマ」です。

他VODサービスと本数を比較します。

洋画邦画海外ドラマ国内ドラマアニメキッズ
dTV2554(795)1113(461)687(212)376(255)354(183)380(293)
U-NEXT6382(5260)4131(3844)931(768)1230(1081)4042(3680)1853(1726)
Hulu非公表非公表非公表非公表非公表非公表

残念ながらU-NEXT以外のVODサービスは、ジャンルごとの本数の公表はありませんでした。

U-NEXTと比較すると、dTVは月額に対して国内ドラマ・海外ドラマの本数が多くなっています。

dTVで見られるオススメ国内ドラマ・海外ドラマ

※2020年9月時点

国内ドラマ
  • 逃げるは恥だが役に立つ
  • 凪のお暇
  • MOZUシリーズ
  • 義母と娘のブルース
  • ハンチョウシリーズ
  • コウノドリシリーズ
  • ドクターXシリーズ
  • JIN-仁-
  • 闇金ウシジマくん
  • カルテット
海外ドラマ
  • ザ・ラストシップ
  • シカゴPD
  • THE FLASH/フラッシュ
  • ウォーキングデッド
  • ドクター・フー

これらの国内ドラマ・海外ドラマが月額550円で見放題となっています。

dTVが弱いジャンルとは

dTVユーザーにとって、少し物足りないと思ってしまう弱いジャンルは、「バラエティ」「国内映画」です。

月額あたりの配信量も決して多いとは言えず、正直検索してみても観たいと思えるような話題作は、私には数えるほどしかありません。

バラエティ、国内映画を目的としてdTVに加入しようとしている人は、他のVODサービスも検討したほうがよいでしょう。

ちなみに国内映画であればU-NEXTが非常に強く、バラエティは各民放放送局が協力しているVODサービスから選ぶべきでしょう。

民放局が協力するVODサービス
フジテレビFOD
テレビ東京・TBSParavi
日テレHulu
テレビ朝日TERASA

他にも、見逃し配信と有料配信を行っている民放独自のVODサービスもあるので、そちらが気になる方は以下も参考にしてください。

TBSTBS FREE
日テレ日テレ無料TADA!
テレビ朝日テレ朝キャッチアップ
テレビ東京ネットもテレ東
MBSMBA動画イズム
ABC見逃し配信
読売テレビMy Do!
NHKNHKオンデマンド
民放見逃し配信総合テレビポータルTVer

dTVしか配信していない独占動画をご紹介!

dTVでしか観られないオリジナル作品が面白い!

最後に、他のVODサービスとは比較できない、dTVならではのオリジナルコンテンツをご紹介しておきます。

dTVしか楽しめないサービスは2つあります。

  1. dTV独占配信の作品
  2. 音楽作品配信

これら2つについてご紹介しておきましょう。

①dTV独占配信の作品

dTVにはdTVでしか見られないオリジナル配信の作品があり、見ごたえのあるものも多くあります。

Kiss-my-foot2が出演するバラエティ「キスマイどきどきーん!」や話題の若手俳優女優が出演する青春恋愛ドラマ「花にけだもの」などが人気作となっています。

Kiss-my-foot2が出演するバラエティ「キスマイどきどきーん!」や話題の若手俳優女優が出演する青春恋愛ドラマ「花にけだもの」などが人気作となっています。

他にもオリジナル配信の人気作の一部をご紹介します。

ドラマ
  • 闇金ウシジマくんスーパータクシーくん編
  • 彼氏をローンで買いました
  • 映画銀魂番外編
  • キミの記憶をボクにください
  • 不能犯
  • パパ活
  • 花にけだものシリーズ
バラエティ
  • 狩野英孝の行くと死ぬかもしれない肝試し
  • キスマイどきどきーん!
  • とぅるるさまぁ~ず

dTVでは、動画とアニメの新たな試みとして、ムービーマンガを手掛けています。

音声×マンガを組み合わせて、見る楽しみ・聞く楽しみを同時に味わえる新感覚エンターテイメントとなっています。

作品自体はオリジナルマンガではなく、既存の人気漫画ですが、ムービーコミックとなって新たな魅力が吹き込まれています。

作品自体はオリジナルマンガではなく、既存の人気漫画ですが、ムービーコミックとなって新たな魅力が吹き込まれています。

ムービーコミックの人気作品
  • グラップラー刃牙シリーズ
  • BE-BOP-HIGHSCHOOL
  • 闇金ウシジマくん
  • 進撃の巨人
②音楽作品配信

dTVでは数多くの音楽作品の配信を行っており、月額550円で楽しめる幅を超えている!と評判で、かなり人気となっています。

配信ジャンルは、Music Video、LIVE、カラオケとなっており、MusicVideoは特に人気があります。

名アーティストの過去のライブなどの配信も行っており、幅広く音楽が好きな人は、無駄なく楽しめるようになっています。

音楽が好きな方はぜひ、dTVの音楽配信をチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました