U-NEXTのポイントはどのように使えばいいの?お得なポイント利用方法教えます!

U-NEXTのポイントはどのように使えばいいの?お得なポイント利用方法教えます!u-next
u-next
この記事は約8分で読めます。

U-NEXTは月額2,149円(税込)で、動画を見放題で楽しめるVODサービスです。

見放題動画以外にも、レンタル動画の配信も行っており、レンタル動画を見る際には、「U-NEXTポイント」というポイントを使用するか、各種決済方法で購入しなければなりません。

基本的には、レンタル動画の視聴に使うU-NEXTポイントですが、実は他にも、お得な使い方がいくつかあります。

ここでは、U-NEXTポイントをどう使ったらよいのか、またどのようにすると貯まっていくのかをご紹介いたします。

U-NEXTのポイント利用方法

U-NEXTポイントの利用方法は、大きく4通りあります。

使い方は4通り!
  • ポイント利用動画(レンタル動画)の視聴
  • 電子書籍の購入
  • 映画チケットの購入
  • NHKオンデマンドパックの利用料金

レンタル動画の購入以外はあまり知られていないので、ぜひU-NEXTポイントの使い方を知って、自分の目的に応じてお得に使いましょう

それでは、一つ一つ詳細を説明していきます。

ポイント利用動画の視聴

U-NEXTは18万本以上の見放題動画を配信していますが、それだけでは最新作が配信されていなかったり、旧作でも「今どうしても見たい!」という作品が配信されていなかったり、物足りなさを感じられるかもしれません。

しかしU-NEXTでは、2万本以上のレンタル作品の配信も行われています。

レンタル作品は最新作や人気作を含むので、配信動画の質としては、見放題動画より数段良くなっています。

最新作で1作品550ポイントから視聴できます。レンタルビデオ店などに比べるとやや割高ですが、いつでもすぐに視聴できるということから考えたら、妥当なところと言えるでしょう。

「U-NEXTポイントの使い道はほとんどがレンタル動画」という方が最も多いので、ポイントの使い方としては最もポピュラーな方法と言えるでしょう。

電子書籍の購入

充実した電子書籍ポイントの使い道におすすめ!

U-NEXTでは動画の配信以外に、電子書籍の見放題・販売サービスも行っています。

電子書籍は、雑誌・マンガが主な配信ジャンルとなっています。見放題サービスのメイン利用は雑誌となっており、マンガの読み放題はおまけ程度で、あまり人気じゃない作品の1~2巻が無料、といった具合になっています。

しかし購入できる電子書籍はかなり多く、特にマンガは販売されている人気作品のほとんどが購入可能となっています。

金額も書籍版より少し割安になっているため、比較的お得に購入できるようになっています。

例えば、大人気コミック「鬼滅の刃」は、コミックス版では440円(税込)なのに対し、U-NEXTは418ポイントで購入可能です。

例えば、大人気コミック「鬼滅の刃」は、コミックス版では440円(税込)なのに対し、U-NEXTは418ポイントで購入可能です。

コミックス版より22円分お得なので、20巻分購入すると実質約1冊分が無料になるという事です。

全巻買いをするときなんかは、特にお得感が得られますね。

電子書籍はかさばらずにお得に購入できるので、ぜひ電子書籍でもU-NEXTポイントを利用しましょう。

映画チケットの購入

U-NEXTはVODサービスの中で唯一、映画館と連携を行っています。

そのおかげで、U-NEXTポイントを使って映画チケットを購入出来るため、この特典もなかなかの魅力です。

チケットを購入できる映画館は以下の映画館となります。

チケット購入出来る映画館
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
    • MOVIX各店
    • 各ピカデリー
    • 東劇各店
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • ユナイテッドシネマ
  • 109シネマズ
  • オンラインチケット予約サイトKINEZO対応各映画館
    • 新宿バルト9
    • 横浜ブルク13
    • 梅田ブルク7
    • 広島バルト11
    • 鹿児島ミッテ10
    • こうのすけシネマ

ほぼ全県にあるイオンシネマや、松竹マルチプレックスシアターズに対応しているので、おそらく身近で利用できる映画館がない…という方はほとんどいらっしゃらないでしょう。

メジャーどころだけでなく、各地域の映画館に対応しているところも素晴らしいですね。

これで映画好きの方は、無駄なくU-NEXTポイントを利用できて、とてもメリットが大きいですよね。

NHKオンデマンドパックの利用料金

U-NEXTには、「NHKオンデマンドパック」と呼ばれる、NHKの一部作品のみ見放題になるというサービスがあります。

NHKオンデマンドパックは、基本料金+月額900円(税込)を支払うことで視聴可能となります。

U-NEXTポイントは、このNHKオンデマンドパックの月額料金にも充てられます。

朝ドラやドキュメンタリー、バラエティと人気番組の多いNHKなので、見たいと思える作品はとても多いです。

ちなみに、NHKと言うったら子供向け番組が見たい!という人は、NHKオンデマンドパックに入らずとも、通常の見放題動画で「おかあさんといっしょ」や「いないいないばぁ!」も観られるようになっています(やや古いシリーズではありますが…)。

反対にNHKオンデマンドに登録したからといって、最新のキッズ作品は観られないので、気を付けましょう。

U-NEXTのポイントを貯める方法

お得なU-NEXTポイントの貯め方

U-NEXTポイントは上記の4つの方法で利用できるということがわかりました。

しかしそもそも、U-NEXTポイントってどうやったら貯まるの?と疑問を抱いている方もいらっしゃると思います。

それではこれから、お得なU-NEXTポイントの貯め方もご紹介していきますね。

1,200ポイントが毎月付与される

実はU-NEXTに登録しているだけで、勝手に毎月1.200ポイントが付与されます。

ポイントは1ポイント1円分として利用できるので、毎月1,200円分が自動的に貰えることになります。

レンタル動画に、電子書籍に、映画チケットに…なんでも使っていくと、とにかくお得になります!

ポイントをチャージでお得にためる

U-NEXTポイントは、基本的には購入となるのですが、ただ購入できるというだけでは、お得感は全くありません。

その点で見ると、なんとポイントを購入するだけで、20%~40%分が還元されます。

300ポイントをクレジットカードで購入すると、360ポイントがチャージされます。

つまりチャージするだけで、ずいぶんお得にたまっていくことになります!

還元率等は、後述のポイントバックの部分でご紹介します。

U-NEXTカードで購入

U-NEXTポイントは、コンビニなどで取り扱っているU-NEXTカードを使ってのチャージも可能です。550ポイント~50,000ポイントまで、1ポイント1円で購入可能です。

ポイントバックなどのうま味は無いのですが、各コンビニのポイント還元の対象となることもあるので、そういった場合のみ、お得に利用できることになります。

ただし基本的には、ポイントチャージの方が還元率は良いので、他人にポイントをプレゼントするときなどに購入する程度でしょう。

ポイントバックをプログラムを利用しよう!

U-NEXTのレンタル動画をクレジットカードか、キャリア決済で購入するか、ポイントをチャージすると、購入額の20%~40%のポイントが還元されます。

還元率は支払い方法によって異なります。

クレジットカード、Amazon決済40%
各種キャリア決済、Uコイン決済20%

クレジットカード、Amazon決済の方は還元率が圧倒的に高いので、そちらを利用する方がよりお得でしょう。

ただしポイントが付与されるのは、32日後とやや時間がかかるので、その点は覚えておいてくださいね。

SMART USENの利用でもポイントがたまる

USENが提供する定額制音楽配信サービスの「SMART USEN」を利用してもポイントがたまります。

月額539円(税込)で利用できるサービスですが、登録して一度も利用しないと、600ポイントが付与されます。

利用した場合は、600ポイントから利用料の539円が差し引かれるだけなので、61ポイントは付与されます。

つまり利用しても、しなくてもお得にポイントが得られるシステムとなっています。

たくさん使うという人も、あまり使わないという人も、U-NEXTポイントをたくさん利用する人であれば、とりあえず登録しておいても良いでしょう。

U-NEXTポイントの有効期限

ポイントはいつまでも使えるわけじゃないの?

U-NEXTポイントはとてもお得なポイントですが、有効期限があるので、その点は注意しましょう。

有効期限は以下の2種類になります。

毎月自動チャージされる1,200ポイント90日
チャージしたポイント180日

どうやって手に入れたポイントか区別できない…という人は、U-NEXTのアプリ・ホームページから確認できるようになっています。

手順は以下になります。

  1. U-NEXTのホームページにアクセス
  2. メニューバーをタップして、一覧を表示させる
  3. アカウントをタップ

このアカウント画面で、ポイントの有効期限の残りが確認できます。

ぜひ無駄のないように活用してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました