「マルチエントランス化」で必要なものは?

11.17

SEO対策も以前のようなビッグキーワード狙いのサイトの作成方法だけでなく、いろいろなロングテールキーワードで流入を集めるような「マルチエントランス化」が必要になってくるということは前回の投稿で記載いたしました。

サイトの「マルチエントランス化」とは?

ではこの「マルチエントランス化」で必要なものはどのようなものになってくるのでしょうか。

まずはキーワードの部分ではたくさんのキーワードからの流入を想定し、流入があるであろうキーワードをあぶり出す必要があります。

例えば、「SEO対策」というキーワードから派生するキーワードでは、

seo対策

seo対策とは

seo対策 費用

seo対策 無料

seo対策 ブログ

seo対策 キーワード

というようなキーワードが考えられます。その際にそういうキーワードで流入してくれるようにそのコンテンツを用意しなければなりません。またサイトにユーザーが入ってきた際にはそのページに合わせたデザイン、サイトの中身を用意する必要がありまうs。

これが、「マルチエントランス化」で必要なものとなってきています。

ユーザーがお問い合わせをしてくれた際に当然、その問い合わせのキーワードでページを見た際に内容が伴っていないとお問い合わせには至らないということになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

カレンダー

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページ上部へ戻る